国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

第1回FTMラウンドテーブル(Green-Table)「“所有しない社会”とスマート社会の構想」

国際大学GLOCOMは、未来の技術と社会のための研究と実践を行う産学共同プログラム、「フューチャー・テクノロジーマネジメント(FTM)フォーラム(村上憲郎議長)」の活動を進めています。2012年度は、多様な人々を幸せにする「スマート社会」の構想と、その実現に必要な技術を取り巻く制度・カルチャー・企業経営を議論します。
詳細はhttp://www.glocom.ac.jp/project/ftm/をご覧ください。

ラウンドテーブル(Green Table)の第1回となる今回は、庄司昌彦(国際大学GLOCOM 講師/主任研究員)が、「“所有しない社会”とスマート社会の構想」と題し、2012年度の議論の基調となる話題提供をします。
日時: 2012年8月28日(火)18時~21時
会場: 国際大学グローバル・ コミュニケーション ・センター(東京都港区六本木6-15-21ハークス六本木ビル2F)
地図http://www.glocom.ac.jp/access/

プログラム(予定)

18:00 ~ ご挨拶・FTMの紹介

18:10 ~ 話題提供「“所有しない社会”とスマート社会の構想」
       庄司昌彦(国際大学GLOCOM主任研究員/講師)

18:55 ~ ディスカッション
       川崎裕一 (株式会社kamado代表取締役社長)
       西田亮介 (立命館大学大学院特別招聘准教授)
       藤代裕之 (NTTレゾナント株式会社 新規ビジネス開発担当)
       森永真弓 (株式会社博報堂DYメディアパートナーズ i-メディア局 i-メディア戦略部
                メディアプロデューサー (兼) メディア環境研究所 上席研究員)
       庄司昌彦 (国際大学GLOCOM主任研究員/講師)

20:00 ~ 休憩 20:15 ~ オピニオンメンバー・会場も含めた全体ディスカッション
21:00   終了

話題提供

「“所有しない社会”とスマート社会の構想」
庄司昌彦(国際大学GLOCOM主任研究員/講師)
1976年東京生まれ。中央大学大学院総合政策研究科修士課程修了。情報社会論を柱に、オープンガバメントに代表される公共のあり方や、社会イノベーション、地域社会、ソーシャルメディア等の研究に従事。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)理事、情報社会学会運営委員、大妻女子大学非常勤講師なども務めている。著書(共著)に『地域SNS最前線Web2.0時代のまちおこし実践ガイド』(2007年、アスキー)など。

概要


 『リーディングズ情報社会』(公文編、2003年)等の整理によれば、情報社会論は1960年代から70年代の何人かの論者を源流としている。彼らの議論は、重厚長大な工業社会への反省やエネルギー・環境問題への対応が主要なテーマであり、軽薄短小で知的な、いわばスマートな社会を目指していた。しかし、少なくとも90年代中盤以降の情報社会論では、メディアやコミュニケーションに関する議論が有力となり、特にエネルギー・環境問題と関連させるような議論の影は薄かったと思われる。
 ところが、ユビキタスなデバイスによる生活環境の情報化や、米国のオバマ政権が「グリーンニューディール」政策で打ち出したスマートグリッドの導入、また福島第一原発事故後のエネルギー政策に関する議論の中で、再び、情報通信技術とエネルギー・環境問題を関連付けた議論が増えてきた。また、インターネットを支える技術者文化は自然と自由を志向するヒッピー文化と関連があり、それもまたハッカー集団の活動やソーシャルメディアを介した社会変革運動の世界的広がりの中で表出してきている。
 昨年度のGreenTableでは、シェア経済の実態や、「もっと、速く、良く」という価値観と技術の進展、「共感」といった人間的要素と技術の関わり、「個人」と「仕事」の関わりなど、現状に関する議論を深めた。今年度は、そうした議論を踏まえつつ具体的な未来のスマート社会を構想していくため、「“所有しない社会”」という社会像を仮想してみることとしたい。第1回となる今回は、過去の情報社会論との異動や4回の議論を通じて深めていく議論の基調となる報告を行う。


参考


・公文俊平編『リーディングズ情報社会』(NTT出版、2003)
・FTMフォーラムGreenTable 2011年度 開催記録
  第1回:川崎裕一氏「ソーシャルネットワークはモノづくりを変えるか」 2011年11月17日開催
  概要・参考文献:http://www.glocom.ac.jp/2011/11/post_166.html
  レポート:http://www.glocom.ac.jp/2011/12/1ftmgreentable.html

  第2回:楠正憲氏「生産性の再定義~「もっと、速く、良く」を超えて~」 2011年12月1日開催
  概要・参考文献:http://www.glocom.ac.jp/2011/12/2ftmgreentable.html
  レポート:http://www.glocom.ac.jp/2012/01/_ftmgreentable.html

  第3回:山田メユミ氏「消費はこの先どう変わるのか?」 2011年1月26日開催
  概要・参考文献:http://www.glocom.ac.jp/2012/01/3ftmgreentable.html
  レポート:http://www.glocom.ac.jp/2012/03/3ftmgreentable_1.html

  第4回 閑歳孝子氏「「個」と「仕事」と「ソーシャル」」2012年2月23日開催
  概要・参考文献:http://www.glocom.ac.jp/2012/02/ftmgreentable.html
  レポート:http://www.glocom.ac.jp/2012/04/ftmgreentable_1.html

参加費

無料

申し込み方法

以下のURLからお申し込みください。定員になり次第締め切ります。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dGNvN3NzWU5DeWFqNmp2aWlNZUNfM1E6MA#gid=3

2012-08-28