国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

高齢社会アイディアソン(公開イベント)

日時
2013年1月19日(土)13時00分~18時
会場
カタリストBA
(東京都世田谷区区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・リバーフロント(オフィス棟))
http://catalyst-ba.com/access.html
定員
50名
主催
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)
株式会社スマートエイジング
協賛
株式会社富士通研究所(「認知症プロジェクト」)

開催主旨

集合知とハッカーの技術によって高齢社会の課題にチャレンジするイベントです。アイディアソン(Ideathon) とは、アプリケーション/サービス開発のアイディアを出し合い、対話を通じてそれを具体的な形にまとめ上げるイベントです。Idea を出しあい、Marathonのように走り切ることから2つの語を組み合わせています。

今回は、政府や地方自治体などが公開しているデータ(オープンデータ)等を活用し、引きこもり高齢者や認知症の方と地域社会との関わりなど、高齢社会の課題に取り組みます。

2月2日(土)には、ここでの対話の成果をもとに、1日がかりで実際にアプリ・サービス開発をする「高齢社会ハッカソン」を開催します。今回のアイディアソンでは、具体的なアプリ・サービスの構想と将来の展開シナリオを作るところまでをゴールとします。

※参考
オープンデータ活用アイディアソン ~ハッカーと起こす社会イノベーション
http://www.futuresession.net/sessions/35
オープンガバメント研究会(国際大学GLOCOM)
http://open-gov.blogspot.jp/

プログラム

12:30 開場

13:00 チェックイン(ペアインタビュー各1分×3セット)
    ・「私と高齢社会」
    ・「私とデータ活用」
    ・「最近おもしろかったアイディア」

13:15 インプット
    ・データ部門、ニーズ部門

13:25 アイディア創出
    ・個人ワーク(5分)+ワールドカフェ(15分×3セット)

14:25 チーム分け(Open Space Technology)
    ・8チーム(+2まで可)

14:45 グループワーク

16:45 発表
    ・各チーム7分

18:00 終了

参加費

無料

お申込み方法

申込み多数につき締め切りました。

お問い合わせ

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
担当:仁平 Mail:nihei[at]glocom.ac.jp

2013-01-07