国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >


女性が21世紀のイノベーションをリードするWingシンポジウム ~女性、デザイン、ICT & イノベーション~

女性が21世紀のイノベーションをリードする
Wing(Women & Innovation Networking)シンポジウム
~女性、デザイン、ICT & イノベーション~


日時
2014年3月14日(金)
- シンポジウム 15:00 ~ 17:45 / 14:30開場
- ネットワーキング(懇親会) 18:15 ~ 20:00
会場
イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA
 (東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1-3F)
定員
100名(先着順)
主催
Innovation Nippon(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター × グーグル株式会社)
logo_innovation_nippon
協力
株式会社イトーキ
後援
経済産業省

開催趣旨

 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)は、グーグル株式会社と共同で、情報通信技術(ICT)を通じて日本におけるイノベーション促進を目的としたプロジェクト「Innovation Nippon」を2013年から推進してまいりました。その一環として、21世紀の日本では女性の活躍こそが経済・社会の発展の鍵となるとの考えから、「Wing (Women & Innovation Networking:ウィング)」を発足させました。ICTが人間や社会にもたらすインパクトを考慮しつつ、女性が21世紀のイノベーションをリードする存在となるために、日本が取り組むべき課題を明らかにします。そのために、問題意識を共有する人々のネットワークをつくり、議論を深め、政策提言に結びつけていくことを目標としています。
 本シンポジウムは、Wing活動の一環として、広く議論内容を公開して、女性の社会進出と活躍にむけたメッセージを発信していく目的で開催いたします。

プログラム

15:00 – 15:15
オープニング
 山口琢也(グーグル株式会社 執行役員 兼 公共政策部長)
 渡辺智暁(国際大学GLOCOM主幹研究員、Innovation Nippon GLOCOM側リーダー)
 谷口政秀(株式会社イトーキ オフィス総合研究所所長)
 小林佳菜(経済産業省経済産業政策局 経済社会政策室 係長)
15:15 – 15:45
基調講演「21世紀日本の女性とICT & イノベーション」
 野田聖子(衆議院議員、自由民主党総務会長)
15:45 – 16:30
企業事例報告「グーグル社内における女性の活用とICTによる女性支援(仮)」
 岩村水樹(グーグル株式会社 執行役員 マーケティング本部長)
16:30 – 17:45
パネル討論 「女性、デザイン、ICT & イノベーション」
【モデレーター】
  砂田薫(国際大学GLOCOM主幹研究員、Wingプロジェクトリーダー)
【パネリスト(50音順)】
  小林佳菜(経済産業省 経済産業政策局 経済社会政策室 係長)
  宮島真希子(横浜コミュニティデザイン・ラボ理事)
  安岡美佳(コペンハーゲンIT大学、国際大学GLOCOM客員研究員)
  渡辺ゆうか(FabLabKamakura,LLC代表)
17:45 – 18:15
イトーキ オフィスツアー
 希望者のみご案内いたします。
18:15 – 20:00
ネットワーキング(懇親会)
 【会場】 世界食堂 Transit Table d‵Or (トランジットターブルドール)
      相互館110タワー地下1F Tel: 050-5788-3609

登壇者(氏名50音順)

iwamura

岩村 水樹(いわむら・みき)

グーグル株式会社 執行役員マーケティング本部長, アジア太平洋地域 Google Brand Director, Women@Google Japan Chapterチェア。東京大学教養学部卒業、電通勤務の後、スタンフォード大学経営学修士号取得。2007年、グーグル株式会社入社。ビジネス、コンシューマー製品のマーケティングを担当し、Nikkei Brand of the Decade 最優秀賞に貢献。コミュニティ貢献活動として「未来へのキオク」「イノベーション東北」など東日本大震災復興関連プロジェクトの他、アジア太平洋地域においてテクノロジーを通じた女性のエンパワーメント活動を牽引する。

kobayashi

小林 佳菜(こばやし・かな)

経済産業省経済産業政策局 経済社会政策室 係長。2007年4月に経済産業省入省、地方支分部局の取りまとめ、スマートグリッド、IT関連統計、割賦販売の担当を経て2012年6月より現職。ダイバーシティ経営企業企業100選の立ち上げから運営に携わり、企業や学生向けのPRを担当。

sunada

砂田 薫(すなだ・かおる)

国際大学GLOCOM主幹研究員・准教授、Wingプロジェクトリーダー。千葉大学理学部物理学科卒業、東京大学大学院人文社会系研究科博士課程満期退学(社会情報学)。国士舘大学・中央大学の非常勤講師を兼務。IT関連の雑誌出版・執筆活動を経て、2003年GLOCOM入所。主な関心は,IT 政策の国際比較,北欧のイノベーションとIT,人間・社会のための情報システムなど。総務省「情報通信白書編集委員会」委員(2010~2014年度)、情報システム学会評議員。

taniguchi

谷口 政秀(たにぐち・まさひで)

株式会社イトーキ マーケティング本部 オフィス総合研究所。1982年株式会社イトーキ入社。オフィス総合研究所 所長として国内外の未来の働き方、働く場の調査・研究を行うと共にフューチャーセッション、イノベーションワークショップを開催し実践、普及に努める。出版書籍:監修「make space」阪急コミュニケーションズ、ダウンロード書籍:監修「デザイン思考ファシリテーションガイドブック」。

noda

野田 聖子(のだ・せいこ)

衆議院議員、自由民主党総務会長。岐阜県第1区(当選7回)。帝国ホテル勤務、岐阜県議会議員を経て郵政大臣、内閣府特命大臣(科学技術政策・食品安全)、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣を歴任。著書に「私は産みたい」「不器用」「生まれた命にありがとう」等。

miyajima

宮島 真希子(みやじま・まきこ)

横浜市出身。地域情報化などによるまちづくりを支援するNPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ理事。前職の神奈川新聞社に22年在籍。記者時代は主として報道部門で、環境・教育などを担当。新聞社初の双方向ウェブサイト「カナロコ」の立ち上げ・運営に関わる。青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定ワークショップデザイナー。NPO法人アイデア創発コミュニティ推進機構副理事。

yasuoka

安岡 美佳(やすおか・みか)

コペンハーゲンIT大学、国際大学GLOCOM客員研究員。京都大学大学院情報学研究科修士、東京大学工学系先端学際工学専攻を経て、2009年にコペンハーゲンIT大学博士取得。専門分野は、情報システム、デザインアプローチ、Human Computer Interaction、Computer Supported Cooperative Work。異文化協調作業支援、創造性支援、北欧におけるITシステムと参加型デザインに関心を持つ。

yamaguchi

山口 琢也(やまぐち・たくや)

グーグル株式会社 執行役員兼公共政策部長。2012年入社。内閣官房IT担当室におけるIT政策立案や複数のIT企業での10年以上に亘る政策戦略提言立案経験を活かし、グーグルにおいてICT政策全般、イノベーション政策、知的財産政策、プライバシー・セキュリティ政策を中心に関係諸官庁や国会議員、政策関連の有識者との政策渉外活動を担当。Innovation Nipponプロジェクトの立ち上げから企画立案に関わる。

watanabet

渡辺 智暁(わたなべ・ともあき)

国際大学GLOCOM主幹研究員、Innovation NipponのGLOCOM側リーダー。Ph. D.(インディアナ大学テレコミュニケーションズ学部)。専門は情報通信政策と情報社会論。米国の通信インフラ政策、ICTとメディア・コンテンツ産業の変遷、著作権関連政策、集合知と社会変容などを研究するほか、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンのスタッフやウィキペディア日本語版での管理者ボランティアなどの経験を持つ。コモンスフィア常務理事、オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン副理事長。

watanabey

渡辺 ゆうか(わたなべ ゆうか)

FabLabKamakura,LLC代表、慶應義塾大学SFC訪問研究員。多摩美術大学環境デザイン学科 卒業後、都市計画事務所、デザイン事務所を経て2010年、東アジア初のファブラボであるFabLabKamakuraを田中浩也氏と設立。現在、鎌倉に移築再生された125年前の酒蔵を舞台に、「次世代クリエイターの新たな学び方、働き方」、「伝統技術と先端技術を融合させた21世紀型のものづくり」、「素材の新たな生態系」、そしてそれらが緩やかにつながる共同体ビジネスモデルの実現をめざしている。

会場アクセス

イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA (東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1-3F)

map_itokitokyo

ご注意とお願い

ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

参加費

シンポジウム、懇親会ともに無料

お申込み方法

定員に達しましたので参加申込みは締め切りました。次回のWingイベントのご案内をご希望される方は、下記問い合わせ先にその旨ご連絡ください。

WEB中継

http://www.youtube.com/watch?v=IUA7QYx2f_s#t=7838
※時間になりましたら視聴可能となります。

お問い合わせ

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
【担当】小島安紀子 Tel: 03-5411-6675 Mail: info_erp[at]glocom.ac.jp

2014-03-14