国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

終了 データで見る日本のクラウドコンピューティングの現実・課題・今後-GLOCOMクラウドビジネス研究会調査より-【公開コロキウム】

日時

2015年6月30日(火) 13:00~15:00

講師

  • 田中邦裕(さくらインターネット株式会社 代表取締役社長/国際大学GLOCOM フェロー)
  • 新谷隆(国際大学GLOCOM 主幹研究員)
  • 会場

    国際大学グローバル・コミュニケーション・センター

    開催趣旨

    国際大学GLOCOMでは2008年よりホスティング・クラウドビジネスに関する研究会活動を行っており、2014年からは、日本のクラウドビジネスの事業者が集う「クラウドビジネス研究会」を運営してきました。本コロキウムでは、研究会が毎年行っている調査の結果に基づき、日本におけるクラウドの普及率、市場規模とその予測、「クラウドファースト」の浸透度等に関するデータをご紹介します。また、さくらインターネットの田中邦裕氏をお招きし、データが描いた現状に関する解説、今後のクラウドビジネスの展望をうかがい、議論を深めます。

    講師プロフィール

    田中 邦裕(たなか くにひろ)
    さくらインターネット株式会社代表取締役社長。1978年、大阪府生まれ。1996年に国立舞鶴工業高等専門学校在学中にさくらインターネットを創業。当時国内ではまだ珍しかった共有ホスティングサービス(さくらウェブ)を開始。高専卒業後に有限会社インフォレストを設立し事業を継承、代表取締役へ就任。1999年にはさくらインターネット株式会社を設立し、月額129円から始められる低価格レンタルサーバ「さくらのレンタルサーバ」の開発に自ら関わる。その後、最高執行責任者などを歴任し、2008年より現職。インターネット業界発展のため、各種団体に理事や委員として多数参画。

    新谷 隆(しんたに たかし)
    国際大学GLOCOM主幹研究員。インターネットの社会的な影響や、情報通信産業に関する実証的研究、学校の情報化を専門とする。近年は、クラウドコンピューティングやインターネットセキュリティなどをテーマにした調査研究を実施。ICTのアウトソーシングに着目し、クラウドビジネス研究会を主査している。著書『メディアキッズの冒険』(NTT出版)等。

    参加費

    無料

    定員

    60名(先着順)

    資料

    下記よりダウンロードしてご覧ください。
  • 20150630新谷隆氏資料
  • 20150630田中邦裕氏資料
  • ダイジェストレポート

    20150630report

    お問い合わせ

    国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
     〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
     担当:小島・武田 Tel:03-5411-6676 Mail:info_erp[at]glocom.ac.jp