国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

終了 創造性とイノベーションを加速する「法のデザイン」 【公開コロキウム】

日時

2017年6月6日(火) 16:00~18:00

会場

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター

講師

水野 祐(弁護士、シティライツ法律事務所)

定員

60名(先着順)

参加費

無料

概要

近年の情報技術を活用したサービスは、既存の業務の「効率化」を超えて、業務の実現方法から産業構造、人々の価値観まで影響を与えつつある。ライドシェアリングや民泊などに代表される「シェアリング・エコノミー」や、国が発行主体とならない「仮想通貨」など、既存の法制度が想定していなかったサービスが次々と生まれ、その度に制度との調整が求められる場面が増えている。こうした中、イノベーションの担い手は法とどのように向き合い、関わっていくべきだろうか。また、法はイノベーションに対してどのような役割を演じていくのだろうか。

本公開コロキウムでは、近著『法のデザイン 創造性とイノベーションは法によって加速する』において、アフターインターネット時代における「リーガルデザイン」の概念を提唱する弁護士の水野祐氏を迎え、イノベーションにおける法とのかかわり方について議論を行う。

講師略歴

mizunot

水野 祐
弁護士(シティライツ法律事務所)。Arts and Law代表理事。Creative Commons Japan理事。慶應義塾大学SFC研究所上席所員(リーガルデザイン・ラボ)。その他、FabLab Japan Networkなどにも所属。著作に『法のデザイン −創造性とイノベーションは法によって加速する』(フィルムアート)、『クリエイターのための渡世術』(ワークスコーポレーション、共著)、『オープンデザイン参加と共創から生まれる「つくりかたの未来」』(オライリー・ジャパン、共同翻訳・執筆)、『デジタルで変わる宣伝広告の基礎』(宣伝会議、共著)、『秩序なき時代の知性』(ポプラ新書、佐藤優氏との対談)、『これからの僕らの働き方』(早川書房、インタビュー)などがある。
Twitter : @TasukuMizuno

ご参加について

こちらのお申込みフォームからお申込みください(Peatixに移動)。
定員に達したため、受付を終了させていただきました。

*本コロキウムは、無料でご参加いただけます。
*定員に達しましたら、お申込み受付を終了いたします。お早めのお申し込みをお待ちしております。
*アクセス元の環境によっては、上記URLの申込みフォームが表示されない場合がございます。その場合はお手数ですが、下記お問い合わせ先メールアドレスまでご連絡ください。

公開コロキウムは、産業・学術・行政・市民の各分野の参加者を幅広く集め、旬の話題、緊急性の高いテーマについて新しい知見の獲得や政策提言につながるような議論を深めるイベントで、どなたでもご参加いただけます。

お問い合わせ

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
 〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
 担当:安藤 Tel: 03-5411-6677
 Mail: info_is[at]glocom.ac.jp ← [at] を小文字の @ に置き換えて送信してください。