国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

終了 これからの日本の「働き方」 デジタルファースト×スマートワークシンポジウム

dfsw2telework 【参加者アンケート】ご協力をお願いします

7月からシリーズで開催してきた「デジタルファースト×スマートワーク(DF×SW)連続セミナー」の最終回として『これからの日本の「働き方」』を各界の専門家と展望するシンポジウムを開催します。

政府は3年後の東京オリンピック開会式の日にあたる7月24日を「テレワークデイ」とするなど、「働き方改革の国民運動」を展開しています。デジタル技術の可能性をフル活用することで古くなった仕組みを打破し、労働生産性の向上やワークライフバランスの改善等を進めていくことは、日本社会全体の重要な課題です。本連続セミナーでは、デジタルファースト時代におけるスマートな働き方について多方面から議論を行い、社会全体の働き方を変えていくために官民双方で改革を進めること、また特にその連携部分でデジタルの変革を加速していくことの重要性や手法を検討してきました。これからの日本の「働き方」を展望するこの機会に、ぜひご参加ください。

日時

2017年11月21日(火)15:00-18:30(14:30受付開始)

会場

Nagatacho GRID(永田町グリッド)6階 Attic(東京都千代田区平河町2-5-3)

定員

120名(先着順)

参加費

無料

プログラム

15:00-15:05 趣旨説明 庄司昌彦(国際大学GLOCOM 主任研究員・准教授)

15:05‐15:25 講演1 奥田直彦(内閣官房IT総合戦略室 参事官)

15:25‐16:55 パネルディスカッション1(90分)デジタルファースト×スマートワークについて
 箕浦龍一(総務省行政管理局 企画調整課長)
 奥田直彦(内閣官房IT総合戦略室 参事官)
 山形巧哉(北海道森町総務課 情報管理係長)
 内藤研介(株式会社SmartHR 取締役副社長 兼 最高プロダクト責任者)
 庄司昌彦(国際大学GLOCOM 主任研究員・准教授)

16:55‐17:10 休憩

17:10‐18:00 パネルディスカッション2(50分)都市と地方の関わり・働き方と生き方について
 小林亮平(新潟県南魚沼市商工観光課 主事)
 前田亮斗(デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 地域イノベーション事業部長)
 庄司昌彦(国際大学GLOCOM 主任研究員・准教授)

18:00‐18:30 講演2 橋本岳(衆議院議員、元厚生労働副大臣)

18:30‐18:35 ご挨拶 前川徹(国際大学GLOCOM 所長)

ご参加について

こちらのお申込みフォーム(Peatixに移動)より、お申込みください。
*本セミナーは、無料でご参加いただけます。
*定員に達しましたら、お申込み受付を終了いたします。お早めのお申し込みをお待ちしております。
*アクセス元の環境によっては、上記URLの申込みフォームが表示されない場合がございます。その場合はお手数ですが、電子メールにてお問い合わせください。

ネット中継

当日の模様は以下のチャンネルからネット中継を予定しています。
YouTube 国際大学GLOCOMチャンネル http://bit.ly/2ws7m89https://www.youtube.com/channel/UCweE3uRcnsXKhJPiUcyIj7A

過去の(DF×SW)研究会 セミナー開催記録

■ 第1回 これからの日本の「働き方」~テレワークから、より広いビジョンへ~
日時:2017年7月13日(木)18:00~20:30
場所:国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
資料・レポート・動画: http://www.glocom.ac.jp/events/2740

■ 第2回 これからの日本の「働き方」~行政が変わる、社会が変わる~
日時:2017年9月20日(水)18:00~20:30
場所:国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
資料・レポート・動画: http://www.glocom.ac.jp/events/2953

■ 第3回 これからの日本の「働き方」~改革を支えるインフラ・ツール・ルール~
日時:2017年10月19日(木)18:00~20:30
場所:国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
資料・レポート・動画: http://www.glocom.ac.jp/events/3057

お問い合わせ

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
 〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
 担当:小島・庄司 Tel: 03-5411-6677