国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

終了 Local Gov Tech(ローカル・ガブ・テック)と地域・旅・シェアの未来を考える【公開講座】

日時

2018年10月11日(木)11:30~13:00(受付開始11:00)

会場

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター

登壇者

増田寛也(元総務大臣、前岩手県知事、現野村総合研究所顧問)
藤井あきら(東京都議会議員)
小池弘代((財)渋谷区観光協会 事務局長、 (社)シェアリングエコノミー協会事務局)
庄司昌彦(GLOCOM主幹研究員/准教授)

定員

50名(先着順)

参加費

無料

概要

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)は、地方自治体等におけるAI&ロボティクスの導入の本格化や国会提出が準備されている「デジタルファースト法」の実現する社会像を先取りし、旅・地域・シェアの未来を考える公開講座を開催いたします。

本講座では、テクノロジーの活用により進展する民泊などのシェアリングエコノミーをキーテーマに、地方創生の方策について著書などで発信を続けている元総務大臣・増田寛也氏にご講演いただくほか、東京都議会議員(都民ファーストの会)藤井あきら氏、渋谷区観光協会事務局長・シェアリングエコノミー協会務局次長小池弘代氏をパネラーに迎え、GLOCOMの庄司昌彦主幹研究員・准教授とともにディスカッションを実施いたします。

これまでの発想にとらわれない旅や地域との関わり、シェアリングエコノミーのあり方について、事例やアイデア、将来像を示し、日本のシェアリングエコノミーが今後向かうべき方向性について問題提起を行います。つきましてはご多忙のところ誠に恐縮ではございますが、出席をご検討いただけますよう何卒お願い申し上げます。

お申込みについて

こちらのお申込みフォームからお申込みください(Peatixに移動)。

*本公開講座は、無料でご参加いただけます。
*定員に達しましたら、お申込み受付を終了いたします。お早めのお申し込みをお待ちしております。
*アクセス元の環境によっては、上記URLの申込みフォームが表示されない場合がございます。その場合はお手数ですが、下記お問い合わせ先メールアドレスまでご連絡ください。

お問い合わせ

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
 〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
 担当:安藤 Tel: 03-5411-6677
 Mail: info_is[at]glocom.ac.jp ← [at] を小文字の @ に置き換えて送信してください。