GLOCOM

Center for Global Communications,International University of Japan

Glocomについて

TOP (Japanese) / news
 
news
IECP研究会3回連続シリーズ「変わる労働観と企業雇用」
第2回「成果主義は日本企業をいかに変えたか」

IECP研究会「日本ソフトウェア産業の人材・競争力・未来-モジュール化と統合化の視点から-」
『智場110号』発刊
3回連続シリーズ「変わる労働観と企業雇用」
第1回「動こうとしない若者たちの仕事参加」

IECP研究会「繋がる世界:来るべきユビキタス・ネットワーキングの時代」
IECP研究会「「コンテンツ学」の成立をめぐって」
IECP研究会「最近の米国携帯ビジネスと業界動向」
IECP研究会「仮想世界に秩序はあるか? 社会システム理論から見る仮想世界」
デジタルコンテンツ協会、IECP共催読書会
「日本コンテンツの海外展開戦略、新たな飛躍の礎、コ・フェスタから世界へ」

IECP研究会「IPTVのビジネス動向 ~欧州の動向を中心に~」
障害報告:www.glocom.jp
4回連続シリーズ「日本ソフトウェア産業の再生」
第4回「オープンソースは今:OSSコミュニティとビジネスの可能性」

IECP研究会「“ITと環境”を考える」
IECP研究会4回連続シリーズ「日本ソフトウェア産業の再生」
第3回「IT人材育成はどうあるべきか-技術者の満足度分析より」

IECP研究会4回連続シリーズ「日本ソフトウェア産業の再生」
第2回「ソフト産業のグローバル化とオフショアリングの戦略的展開」

IECP研究会「アラブ諸国の情報通信政策:グローバリゼーションの波がもたらしたジレンマ」
IECP研究会4回連続シリーズ「日本ソフトウェア産業の再生」
第1回「激変するソフトウェア産業-SaaSのインパクト」

IECP研究会「日中韓のネット産業と新世代の動向」
IECP読書会『ネットワーク・パワー―情報時代の国際政治―』
IECPセミナー「スローなユビキタスライフの実践:HIグラウンドデザイナーのライフスタイル」
IECPセミナー「ピンチはチャンス、地球温暖化 -気候変動と企業経営-」
機関誌『智場』109号「特集:情報社会研究のフロンティア」発刊
IECP読書会『地域SNS--ソーシャル・ネットワーキング・サービス--最前線 Web2.0時代のまちおこし実践ガイド』
IECP読書会 『クリエイティブ・シティ: 新コンテンツ産業の創出』
国際大学GLOCOM・国際情報化協力センター共催
「インドのIT産業とインド情報技術経営大学」

-日本のソフトウェア産業の現状概略、インドと日本のソフトウェア産業の交流-

IECPセミナー
「イノベーション・テストとソフトウェア開発のための5つの習慣」

IECPセミナー「ゲーム市場の未来」
IECPセミナー「映画とコミュニティ創造・再生---欧州における映画型地域振興:NPO、PPP、クリエイティブコモンズとの関連」
智場108号 販売開始
国際レジームの情報社会学分析:GLOCOMフレンズセミナー
IECPセミナー「ネット経済新聞はこうして生まれた-広がる地域密着型メディア-」 
glocom.jpサーバ不調のお知らせ
IECPセミナー「オープンイノベーション:単なる心のあり方から、価値創造への新方策への転換」
機関誌『智場』108号「特集:ゲームデヴォリューション」発刊
12月10日 第四回 コンピュータ・ゲームの物語とデザインについての研究会
IECPセミナー「ユーザー発信型サイトのビジネスモデルの変遷~2006年までをふり返る~」
IECPセミナー「内部統制確立を機会に拡大するeラーニングビジネス」
IECPセミナー「次世代ゲーム機の『ユーザークリエイトコンテンツ』が生むデジタルコンテンツ産業へのインパクト」
「ビジネスのグローバル化とインド活用の方向性」(インド知識経済研究会)
第13回 個人情報研究会のご案内
IECPセミナー「新しい公共とメディア―市民参加型インターネット新聞の運営モデル」
IECPセミナー「『仮想経済』の世界:仮想と現実の出会い」
「コンピュータ・ゲームの現在~認知の技術としてのゲーム~」GLOCOMフレンズ・セミナー
「新聞2.0 「iza(イザ!)」の目指すもの」GLOCOM情報社会学若手研究会(11月度)
第8回オープンソーステクノロジー勉強会「プログラムが main()にたどりつくまで」
情報社会の複数性(plurality of information societies)
インド知識経済研究会「インド四都市で見た発展へのエネルギー」「現地で見たインドIT」
IECPセミナー「情報社会は誰のもの?-情報アクセシビリティ最新動向-」
IECPセミナー「ネット映像配信の可能性と最新技術」
IECPセミナー「ユニバーサル&ユビキタスな日本を目指して」
IECPセミナー「昨今の買収防衛事例に見る戦略的企業訴訟のあり方」
IECP読書会 「『デジタルコンテンツ白書2006』-日本のコンテンツパワー、新たなビジネスモデルの構築に向けて-」
第1回「エマージングビジネス勉強会」
IECPセミナー「日本版SOX法と企業競争力」
コンピュータ・ゲームのデザインと物語についての研究会 第三回(RGN)
IECPセミナー「着うたフル、iPod(iTunesMusicStore)利用者動向について」
IECPセミナー「字形デザインから外字増殖の問題を探る-情報化時代の文字インフラに望むものとは-
IECPセミナー「東アジアの不安型ナショナリズム」
IECPセミナー「日本型企業統治に適した内部統制を考える」
IECPセミナー「韓国のインターネット言論と市民社会-日韓ネット文化の比較から」
第4回「オープンソーステクノロジー勉強会」
コンピュータ・ゲームのデザインと物語についての研究会
アダム・ピーク主幹研究員、インターネット・ガバナンス・フォーラム諮問委員会委員に任命
第3回「オープンソーステクノロジー勉強会」
IECP読書会「地域情報化 認識と設計-新しい『地域づくり』へ」
IECPセミナー「情報社会の自由を考える:総論~多元的社会と環境管理~」
IECPセミナー「企業経営に与える日本版SOX法のインパクト」
第2回「オープンソーステクノロジー勉強会」
IECPセミナー「情報セキュリティの技術と制度:その歴史をたどる」
A new and simpler computer universe
IECPセミナー「SNSのアライアンス」
「地域SNSを考えるセミナー」開催のお知らせ
IECP読書会『パラサイト・ミドルの衝撃:サラリーマン 45歳の憂鬱』
第1回P2Pインフラ研究会のお知らせ
ネットワーク障害(および復旧)のお知らせ
ised@glocom:第7回「情報社会と設計」研究部会の開催について
第三次調査が始まります
IECPセミナー「『ケータイ白書2006』に見る携帯電話の市場と利用動向」
地域情報化のプラットフォーム展開~ユビキタス村の道具たち~
ised@glocom:第7回「情報社会と倫理」研究部会の開催について
IECPセミナー「伊藤忠のコンテンツビジネスの展望」
CC-JPに関する重要なお知らせ
IECPセミナー「2010年未来ケータイのビジョンと試作」
IUJオープン・キャンパスのご案内
IECPセミナー「ブログが変えるネット・コミュニケーション」
IECPセミナー「携帯電話コンテンツビジネスの今後」
ised@glocom:第6回「情報社会と設計」研究部会の開催について
地方自治体向け 「情報システム適正コスト評価サービス」提供開始
IECPセミナー「希望格差社会の中の青少年」
IECPセミナー「コンテンツ専門職大学院の可能性」
IECPセミナー「若者論とメディア論の間に」
ised@glocom:第6回「情報社会と倫理」研究部会の開催について
地球智場の時代へ~情報社会学シリーズ~
IECPセミナー「2005総選挙とインターネット」
IECPセミナー「IT時代のエンターテインメント産業」
シンポジウム:「ブログ 世界を変える個人メディア」
情報社会学(若手)研究会(10月度)のお知らせ
IECP読書会『デジタルコンテンツ白書2005』
GLOCOM forum2005 終了
IECPセミナー「テレビ局のブロードバンド戦略:フジテレビの場合」
IECPセミナー「『ウチら』世代のケータイ・ツナガリ」
IECPセミナー「日本の技術経営(MOT)と最高技術責任者(CTO)の現状と課題」
ウェブサイト リニューアル
2005年GLOCOMフォーラム開催のお知らせ
情報社会学(若手)研究会(7月度)のお知らせ
IECPセミナー「日韓のIT・メディア政策」
IECP「コンテンツビジネスが地域を変える」
テーマ書籍:『カーニヴァル化する社会』(講談社現代新書/2005年5月刊行)
テーマ:「PS2用キーディバイス『2波長集積レーザ』の開発物語」
情報社会学(若手)研究会(6月度)のお知らせ「ネットをめぐる祭り/政治」
情報発信機構「ニュースレター6月号」発行
ised@glocom:第4回「情報社会と設計」研究部会開催のお知らせ
テーマ:「総務省におけるデジタルコンテンツ政策及び『メディアソフト制作・流通の実態』の紹介」
テーマ:「サイバーリテラシーと情報倫理」
『論座』(朝日新聞社)6月号に「構造改革批判を乗り越えて」掲載
テーマ:「勝者のIT戦略」(日経BP企画 2005年2月発行)
情報社会学(若手)研究会 ミニコンファランスのお知らせ
日経BP社「ITガバナンスシンポジウム2005」開催のお知らせ
テーマ:企業における情報管理の重要性と構築へのアプローチ
「世界最大のニュースサイト Slashdotの中枢を迎えて」のご案内
第4回「情報社会と倫理」研究部会開催のお知らせ
テーマ:アメリカの2006年度予算は今何処に
テーマ書籍:「テレコム・メルトダウン」(NTT出版 2005年2月発行)
テーマ:「アナログからデジタル技術時代までの音楽制作の変遷。コンテンツ形態によるさまざまな問題と予測される未来」
テーマ:「ライブドアによるニッポン放送買収問題をどう捉えるか」
情報社会学会 設立総会・第1回シンポジウム開催のお知らせ
第3回「情報社会と設計」研究部会の開催のお知らせ
東京ユビキタス会議(WSISテーマ別会合)開催のお知らせ
テーマ:「ソーシャルネットワーキングサービスの可能性」(仮題)
第3回「情報社会と設計」研究部会の開催のお知らせ
テーマ書籍:「踊るコンテンツ・ビジネスの未来」(小学館 2005年1月発行)
『クリエイティブ・コモンズ──デジタル時代の知的財産権』
「BB時代に求められる企業プロモーション」
『インターネットガバナンス─理念と現実─』
『勝者のIT戦略』
情報社会学(若手)研究会 ミニコンファランスのお知らせ
ITメディアニュースに「自治体IT調達の課題」掲載
「地域情報化研究会」ウェブページの開設
テレコム・メルトダウン
日経BPサイトに「地方自治体IT調達協議会」に関する記事が掲載
コンテンツの現在5「日本発、コンテンツの可能性と課題を探る ??国家戦略となったコンテンツ、創造・産業の現在」
コンテンツの現在4「日本発、コンテンツの可能性と課題を探る——国家戦略となったコンテンツ、創造・産業の現在」
テーマ:地方自治体IT調達改革シンポジウム
第2回「情報社会と設計」研究部会開催のお知らせ
コンテンツの現在3「日本発、コンテンツの可能性と課題を探る ??国家戦略となったコンテンツ、創造・産業の現在」
情報社会学(若手)研究会 1月の定例会のお知らせ
コンテンツの現在2「日本発、コンテンツの可能性と課題を探る ??国家戦略となったコンテンツ、創造・産業の現在」
国際協力銀行「円借款事業評価報告書 2004」に評価結果掲載
テーマ:電子コミュニケーション環境における文字:秀英体プロジェクトの活動を中心として
「e−Tagを用い た手ぶら旅行システム」第9回日経コンピュータ「情報システム大賞」の部門賞賞
第2回「情報社会と倫理」研究部会開催のお知らせ
テーマ:情報社会学序説-ラストモダンの時代を生きる-