国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

【掲載】山口真一「“ネット炎上”とテレビ:ネット世論と炎上のメカニズムをマスメディアはどう認識すべきか」(GALAC 2016年10月号)

放送批評懇談会発行『GALAC』2016年10月号に、山口真一研究員の特集記事「“ネット炎上”とテレビ:ネット世論と炎上のメカニズムをマスメディアはどう認識すべきか」が掲載されました。

“ネット炎上”とテレビ:ネット世論と炎上のメカニズムをマスメディアはどう認識すべきか

ネット世論の苛烈さや炎上の激しさに、ただ立ちすくんでいるだけでいいのか。ネットのメカニズムを知れば、その対処法を見つけることができる。気鋭の研究者が、実証分析からその構造を明らかにする。


記事はこちらからお読みいただけます(PDFで開きます)
「“ネット炎上”とテレビ:ネット世論と炎上のメカニズムをマスメディアはどう認識すべきか」『GALAC』2016年9月号 P.16-21、放送批評懇談会発行


※『GALAC』バックナンバーページ→http://www.houkon.jp/galac/backnumber.html

2016-10-17

,