国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

【発行】GLOCOM OPINION PAPER 2016_No.6 「災害時のソーシャルメディア活用と課題―民間サービス・教育・マスメディアの変革による解決を―」

日本や世界が抱える課題と社会の未来について、幅広い分野にわたり、OPINION PAPERという形でGLOCOM独自のメッセージを伝えてまいります。

今回のOPINION PAPERは「災害時のソーシャルメディア活用と課題―民間サービス・教育・マスメディアの変革による解決を―」と題し、情報の即時性・拡散力の高さ・発信の容易さから災害時の活躍が期待されるソーシャルメディアについて、その具体的な活用方法を整理すると共に、デマ拡散・不寛容な空気の形成といった課題に対する解決策を提言しています。
どうぞご一読ください。

GLOCOM OPINION PAPERバックナンバーはこちらからどうぞ

  • 2016_No.1「数値目標だけを一人歩きさせない観光戦略を」
  • 2016_No.2「情報社会と難民:サイバーカスケード・拡散するデマとどう向き合うか」
  • 2016_No.3「学校運営改革の動向とその行方」
  • 2016_No.4「メディアは炎上とどう向き合うべきか ―表現の萎縮・炎上への加担の可能性―」
  • 2016_No.5「超高齢化時代に適したキャリアの柔軟化を考える」
  • 2016-11-11

    , , , ,