国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

【発行】GLOCOM DISCUSSION PAPER No.3(17-001)を発行しました

いま、世に問うべき課題・発表すべきテーマについて、GLOCOM研究員等がGLOCOM DISCUSSION PAPERという形で発信してまいります。

DISCUSSION PAPER第3弾では、インターネットの普及・デジタル化の進む今日の状況で、理想の著作権制度をゼロから考えていくとどのようなものになるかを、田中辰雄(国際大学GLOCOM主幹研究員/慶應義塾大学准教授)が考察しています。
どうぞご一読ください。

  • GLOCOM DISCUSSION PAPER_No.3_17-001「ぼくのかんがえたさいきょうのちょさくけんせいど~新しい方式主義の構想~」

    GLOCOM DISCUSSION PAPERバックナンバーはこちらからどうぞ

  • No.1_16-001「インターネット上の情報シェアによる消費喚起効果の実証分析」
  • No.2_16-002「ネット上の情報共有・発信がもたらしたGDPに反映されない消費者余剰の推計」
  • 2017-01-24