国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

中西崇文研究員グループが要素技術開発に携わったCM好感度予測サービス「Tnavi(ティーナビ)」サービス開始

中西崇文研究員の研究グループは、株式会社コラージュ・ゼロ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小島拓也)と共同で、CM総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:関根心太郎)が提供するCM好感度データを活用した、人工知能によるCM好感度予測システム『CREATIVE BRAIN』の研究開発プロジェクトに参画してまいりました。

この度、この「CREATIVE BRAIN」をベースとしたCM好感度予測サービス「Tnavi powered by CREATIVE BRAIN」がサービス提供を開始しました。
「Tnavi powered by CREATIVE BRAIN」は、テキスト解析技術を活用し、CM・動画広告の企画段階での字コンテからCM好感度を予測できる広告評価システムです。

中西研究員のグループは本システムにおけるテキスト解析の要素技術開発に携わっています。

株式会社コラージュ・ゼロ
「コラージュ・ゼロが開発する『CREATIVE BRAIN』をベースとしたCM好感度予測サービス『Tnavi』がサービス提供開始!

  • https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000031260.html

  • CM総合研究所
    「2つのCM好感度予測システム「Tnavi・Mnavi」による広告評価サービスを開始

  • https://www.cmdb.jp/solution/navi.html
  • https://www.cmdb.jp/release/20190704.html
  • 注)「CREATIVE BRAIN」は株式会社コラージュ・ゼロの登録商標です。
    注)「CM好感度」は株式会社東京企画(CM総合研究所)の登録商標です。

    2019-07-23