IECP Intelprise-Enterprise Collaboration Program 情報社会の森羅万象へ
IECPトップIECPとは最近のIECPIS reportGLOCOMトップ

2006年 11月 16日 (木)

「仮想経済」の世界:仮想と現実の出会い


講師:山口 浩氏(*1)、鈴木 健氏(*2)
所属:駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部 助教授(*1)、国際大学GLOCOM主任研究員、サルガッソー代表取締役社長(*2)
時間:午後2時~午後5時

IECPは、経営の第一線に立つ企業人・企業組織と共同して、新しい知的な共働空間を構築・推進しています。

参加・入会について

IECPセミナー

2006年 11月 27日 (月)

「新しい公共とメディア―市民参加型インターネット新聞の運営モデル」

講師:田中 康文氏
所属:オーマイニュース・インターナショナル(株) 編集局・市民記者組織本部長
時間:午後2時~午後5時

2006年 11月 21日 (火)

欧州におけるインターネット・テレビ規制

講師:Chris Marsden氏
所属:RAND Europe シニア・アナリスト
時間:午後4時~午後7時
★通訳付き

2006年 11月 16日 (木)

「仮想経済」の世界:仮想と現実の出会い

講師:山口 浩氏(*1)、鈴木 健氏(*2)
所属:駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部 助教授(*1)、国際大学GLOCOM主任研究員、サルガッソー代表取締役社長(*2)
時間:午後2時~午後5時

2006年 11月 14日 (火)

情報社会は誰のもの?-情報アクセシビリティ最新動向-

講師:遊間 和子氏
所属:(株)国際社会経済研究所 調査部 専任研究員/ 国際大学GLOCOM客員研究員
時間:午後2時~午後5時 終了しました

2006年 10月 27日 (金)

ネット映像配信の可能性と最新技術

講師:仲俣 暁生氏(*1)、山根 久典氏(*2)、李 光哲氏(*3)
所属:評論家/武蔵野美術大学非常勤講師(*1)、(株)SEEBOX プロデューサー/(株)アイトランスポート 代表取締役会長(*2)、 (株)DideoNET-JAPAN 取締役 (*3)
日時:2006年10月27日(金) 午後2時~午後5時 終了しました

11.13
「新しい公共とメディア―市民参加型インターネット新聞の運営モデル」(11月27日開催)の概要を公開しました。 [詳細]


11. 1
「『仮想経済』の世界:仮想と現実の出会い」(11月16日開催)の概要を公開しました。 [詳細]


10.20
ウェブサイトリニューアルしました。 [詳細]


10.13
「ネット映像配信の可能性と最新技術」(10月27日開催)の概要を公開しました。 [詳細]


10.13
「情報社会は誰のもの?-情報アクセシビリティ最新動向-」(11月14日開催)の概要を公開しました。 [詳細]



検索

シリーズ

「渦中の人」─霞ヶ関・永田町・六本木から

政界・官界・産業界、そして評判のゲームを生き抜こうとする智民たちの周囲で、次々と事件・社会現象が巻き起こっています。本シリーズでは、その渦中の中心人物を熱が冷めないうちにお呼びして直接お話を伺い、その事件・現象の意味を問います。

シリーズ

「広がる情報社会学」

情報社会学会の立ち上げから2年。情報社会学もだんだんと広がりを見せてきました。本シリーズでは、情報文明論、地域情報化研究、日本研究などGLOCOMが取り組む情報社会学研究の最新の成果をお伝えしていきます。

シリーズ

「知られざる東アジアの情報化」

韓国・中国では、日本や欧米とはまた異なる情報社会化が進展・深化しています。ネットゲームなどを始めとするポップカルチャー、ポータルサイトやウェブログなどを通じた情報発信・消費の構造の差異、ブロードバンド環境の整備状況など、東アジアの情報化の今をお知らせします。

シリーズ

「コンテンツ発、ソーシャルウェアへ」

必要性が強調されてきたコンテンツも、モバイル・ブロードバンド共に量的にも質的にも充実し、激しい競争の時代に入る一方で、ネットを介した社会的行動を支えるソーシャルウェアが注目を集めています。本シリーズではコンテンツ産業の現在と、ソーシャルウェアの未来について取り上げます。

シリーズ

「第三次産業革命」

現在は産業化の成熟局面にあり、生産の革命、消費の革命に次ぐ第三次産業革命=情報通信が社会を変革する時期にあります。日米の情報通信の動向はもちろん、産業社会の成熟により求められるようになった日本版SOX法や改正会社法など、企業に求められる姿の変化など、第三次産業革命をどう生き抜くか、具体的かつ吃緊の課題を取り上げて行きます。

Privacy Policy

Copyright © 2006 GLOCOM. All rights reserved.