国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)

English >

Executive Research Program (ERP)

ERPは、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)の研究・実践などの趣旨やテーマにご理解・ご賛同くださり、GLOCOMの活動全体をご支援くださる企業の皆様に、さまざまな形でGLOCOMの成果等を共有していただくためのプログラムです。
プログラムにご参加くださる企業のみなさまには、ご興味やご希望に応じてご案内するGLOCOM主催の各種研究会・イベントにご出席いただけるほか、関心のあるテーマに応じて研究成果をお届けしたり、研究資源をご活用いただける機会をご提供いたします。

ERP参加特典のご紹介

  1. 研究ワークショップへの無料ご招待(年間12回開催)

    年間有料プログラムとして開催している研究ワークショップに無料でご招待いたします。研究ワークショップは、GLOCOMネットワークによる産官学の多様なバックグラウンドをもつ研究者・実践者をスピーカーに迎え、先進・先端のテーマについて参加者とディスカッションしながら、ともに専門的思考を深め合い、新たなイノベーションの創出に寄与することをコンセプトとしているプログラムです。

  2. 公開コロキウム(年間6回程度開催)およびシンポジウム(随時)のご案内と優先的なご招待

    公開コロキウムおよびシンポジウムは、昨今の激変するグローバル環境下の社会で発生しているさまざまな問題や課題の中でも、旬の話題、緊急性の高いテーマを取り上げ、産官学民から幅広く多様な参加者との議論を通じて、新しい知見の獲得、国内外の大きな変動を踏まえた社会の価値創造、政策提言活動等につなげることを目指して開催しています。

    公開コロキウムおよびシンポジウムは、プログラムにご参加くださる企業の方だけでなく、一般の方からも広くご参加を募っています。公開コロキウムは原則無料ですが、シンポジウムは、より規模が大きく外部会場での有料開催の場合もあります。プログラムにご参加くださる企業の方は、いずれも優先的にご招待させていただきます。

  3. GLOCOM各種プロジェクト・イベントのご案内

    GLOCOMが研究・実践するプロジェクト活動で開催する研究会等イベントのご案内を優先的に行います。
     ※プロジェクト・イベントへのご参加にはそれぞれ個別の条件が適用される場合があります。

  4. 出版物、刊行物のご提供

    機関誌『智場』や「GLOCOM Review」「GLOCOM OPINION PAPER」「GLOCOM DISCUSSION PAPER」などの調査研究レポート、また、研究員の新著等を随時ご提供いたします。

ERPへの参加申込み・お問い合わせ

ERPへのご参加やプログラムの詳細に関するお問い合わせは、随時受け付けております。以下担当者まで、お気軽にご連絡ください。

GLOCOM ERP事務局(担当:小島)
〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
Tel: 03-5411-6675 FAX:03-5412-7111
E-Mail: info_pf[at]glocom.ac.jp
 ※ [at] を小文字の @ に置き換えて送信してください。